2017年1月の日本株ポートフォリオ

2017年1月27日時点の日本株の所有比率と、各株価の75日移動平均かい離率です。

 

                                            比率    75日移動平均乖離率  

1. イーレックス        17.0%     +5.71 %

2. 立川ブラインド    14.0%  +11.53 %

3. カブコム証券                  12.1%         +7.70 %

4. ソニーFHD                       9.9%          +17.9 %

5. 京阪HD                             9.6%          +3.28 %

6. 桧屋HD                             8.4%          +0.77 %

7. 住友林業           7.9%          +2.72 %

8. Denkei                              5.9%          +1.41 %

9. 池田泉州HD      5.5%          +7.14 %

10. ウエストHD                    4.3%          +1.41 %

11. JKホールディングス       3.0%          +5.31 %

12. TOPIX連動上場投信        2.4%          +6.39 %

 

 よくわからないまま購入したもの、優待につられて購入したものなどいろいろ混じっているので、あまり気に入っていない銘柄もあるのですが、NISAなのでそのままにしているものもあります。上位の銘柄は気に入っています。

 イーレックスのここまでの成長は、非常に嬉しいことですが、予想していなかったので、なぜ自分が購入したかをよく分析しようと思います。次に同じような銘柄を見つけられるように。

 こうやって自分の持っている日本株時価総額の比率順に並べて考えたことがなかったのですが、なかなかおもしろいですね。バランスを考えさせられます。